So-net無料ブログ作成

気仙沼大島ランフェスタ [マラソン]

0004.jpg

『気仙沼大島ランフェスタ』に出場しました。
昔の上司に誘われ、復興支援にもなるということではるばる参加しましたが、それはそれはすばらしい大会でした。気仙沼からフェリーで約30分、ここ気仙沼大島は、毎年名物である椿が咲く頃に「つばきマラソン」というハーフマラソン大会が行われていたそうです。しかし、震災の影響で昨年から開催ができない状態です。そこで、コースを一部変更し、復興に向けた第一歩を踏みだそうということで『気仙沼大島ランフェスタ』が開催されたそうです。実は数日前まで、道路のリカバリが行われており、なんとか開催日までに間に合ったということでした。田中律子さんがレース前のヨガをしていました。スターターは長谷川理恵さんでした。

0006.jpg0002.jpg0005.jpg0007.jpg

沿道には地元のおじいちゃん、おばあちゃんや子どもたちが列をなして応援してくれました。高台から見える景色はとてもすばらしいものでした。しかし、ところどころ、廃車の山をはじめがれきが残っていました。今回は地元の人と楽しむことを第一に走りましたが、とにかくこのコースはしんどかった。次から次へと押し寄せるアップダウンがランナーの足取りを重くしていきました。このアップダウンは昨年ピーターとオーストラリアで走った「パッフィンビリー グレートトレインレース」以来でした。本当にこたえました。結果は2時間ジャスト。なんと今シーズンワースと記録。記録は悪かったけど、地元の人と数々のハイタッチやあたたかい声援は本当に心にしみいりました。終盤「来年も来いよ!」とおじいちゃんが声をかけてくれたとき、絶対来ようと思いました。

0003.jpg0001.jpg
ゴールの後、地元のお母さんたちのふるまう味噌汁や、漁協の方々が焼いてくれるマグロの兜焼きをいただき、疲れが癒されました。運営スタッフもとてもちゃんとしていて、いい大会だなあと思いました。
帰りの電車の中、疲れて眠る娘を見て、来て良かったと思いました。こんな機会を作ってくれた山田さんにも感謝です。新大阪には11時頃につきます。また、明日から頑張ろう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。