So-net無料ブログ作成

わが社の英語公用語化プロジェクト [会社行事]

今年も早朝英語レッスンがはじまりました。ユニクロや楽天の英語社内公用語化が話題ですが、わが社も昨年から将来に向けて、まずは、海外製品をつくる部署のメンバーを中心に始業前に英語レッスンをしています。

といっても、初歩の初歩のあいさつからのトレーニングです。工場内の仕事では、英語どころか日本語も交わすことが少ないため、わが社ではコミュニケーションのトレーニングをしばしば取り入れていますが、実はこれもコミュニケーションの練習です。「あいさつをする」「アイコンタクトをする」「自分の考えを伝える」「わからないことは確認する」
先生のリックもそれを理解してくれていて、毎回楽しみながらレッスンが進んでいます。不思議ですね。日本語だとあいまいになるコミュニケーションが英語だとはっきりいわないと伝わらない。それぞれのマインドチェンジに役立てば効率化につながるのではと思います。

何年後かはわかりませんが、英語で普通にコミュニケーションできるようになっていたいものです。

CIMG1181.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

豪雨の中の今年初レース「ひらかたハーフマラソン」 [マラソン]

今日は第36回「新春走ろうかい」ひらかたハーフマラソンに出場しました。毎年成人式に行われるこの大会は、振り袖姿の新成人の部もあり、華やかなのですが、今年はあいにくの大雨で成人の部は中止になったようでした。大雨と強風に加え、昨日からの雨で道がぬかるみ、水たまりだらけのコース、こんなコンディションで走ったことは練習でもありません。はじめは水たまりを避けるように走っていましたが、走っているうちに全身びしょびしょになるので、3キロもするとだれも気にならなくなり、むしろ泥んこレースを楽しむようになりました。

2013harf11.JPG20130114_ひらかたハーフ.jpg
 ひらかたハーフマラソンホームページより


家族にはやめるようにいわれましたが、困難な中に立ち向かうというシチュエーションがかえって闘志に火をつけ、ラップタイムを徐々にあげていくというレースプラン通りの走りができました。タイムは1時間52分とここ3年では最低でしたが、まだ余力があったということで月末の「大阪ハーフマラソン」に向けて成果のあるレースでした。

妻と娘は応援に来てくれましたが、大雨で枚方市駅に退散していました。途中、車に水しぶきをかけられたようで、びしょびしょになり、結局家族みんな「ぬれねずみ」になってしまいました。まあそれはそれで楽しい一日でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。