So-net無料ブログ作成

組織づくりリーダークラブ [セミナー]

『組織づくりリーダークラブ』に参加してきました。

これは、大阪産業創造館の連続講座の卒業生による自主運営の学び場です。
3社から9名が参加しました。わが社からはわたしを含め4名が参加、みんな立候補なのでモチベーションが高い。講師はわが社のチームワークづくりに尽力いただいているチーム経営の博野先生

今日は主に会話や話し合いなどにおけるプロセスを意識するというトレーニングでした。

普段の会議では、話し合いの内容が重視されるが、人が成長するためにはその場に起こっているプロセスを見つめる必要があるとのこと。実習では、雰囲気や影響力、進め方、役割分担、時間管理、意志決定の仕方などグループプロセスを見つめることでより参加者の満足度を高めることができた。

おなじみの「タワービルディング」わたしのチームはこんなに高くかっこいいのができました。はじめの話し合いとは少しちがったけど、最後に知恵と力があい、すばらしいものになりました。

とても充実した一日でした。しかし、疲れたなあ。

DSC_0453.jpg

アクティブボイス2始まる! [現場改善プロジェクト]

あらたなチャレンジが始まりました!

昨年よりフリーアナウンサーの三神結衣さんに指導いただき、全社でボイストレーニングにとりくんでいますが、今日からは話し方・コミュニケーショントレーニングに発展です。

2014-04-23 10.45.39.jpg


ものづくりの現場では話をするということが少なく、どちらかというとコミュニケーションが苦手なスタッフが多い。これは、経験がないからなんだと私は考えています。話しやすい人、話しにくい人ってどんな人かをみんなで出し合い、議論しました。おもしろいことに、同じ態度でも人によって、とらえ方が違う。

たとえば意見を言うということは、言えば言ったで自分の言いたいことをいうと嫌悪にとられ、言わないと自分の意見を言わないといらいらさせる。それもひとによって違います。共通していたのは、目を合わせるとか、相づちをうつなどということでした。こうやって、あらためて出すとその裏で知らず知らずに相手にいろいろな感情を抱かせていたことに気づく。

ポイントは自分目線か相手目線(私たち目線)かということで、相手目線で考えることは、お客様のことを考えてものづくりをするわたしたちの理念とも一致することでした。これから全社で社会に貢献する一員として相手目線(私たち目線)で考えるように成長していきたいと思います。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。