So-net無料ブログ作成

快適ランニングのための必需品 [マラソン]

大阪マラソン、神戸マラソンと今年から開催される大型市民マラソンでのエントリーでことごとく落選し、自分のくじ運のなさに少々モチベーションを落としていましたが、いつまでもウジウジしていてもウエイトが増える一方です。先着順の地元淀川市民マラソンにエントリーし、フルマラソンデビューを決めました。

それにしても夏のトレーニングはきついです。汗がほとばしり頭がぼーっとしてきます。とはいえ、秋のフルマラソンに向け、この夏はLSDをしようと思っています。小手調べに今日は久しぶりに15km走をキロ5分40分ペースで行いました。これではLSDになりませんね。どうしても時間がなく、ペースを上げて心拍数も上げてしまう。わたしにとって、このペースはフルマラソンサブフォーを達成するペースですが、どうしてもこれを基準にしてしまいます。途中で吸水してなんとかトレーニング終了しました。

しかし、最近はランニングが快適なのです。ランニング中のお供である防水一体型ウォークマンのイヤーピースがすぐに外れてしまうことにずっとストレスを感じていましたが、とてもいいもの手に入れることができました。コンプライ イヤホンチップというものでなにやら低反発のポリウレタン製で装着するとその人の耳の形にフィットするようです。これを使い出して、一度も外れなくなりました。1ペア750円と決して安くはありませんが、快適に走れるためには安いものです。この夏は長距離に耐える体をつくることが目標です。のんびり行きます。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B001DXGBII/ref=oss_product

20110619_イヤーピース.jpg

久しぶりのランニング [マラソン]

最近、忙しかったのと天気が悪かったので、5月1日のメルボルンでの「パッフィンビリー グレートトレインレース」以来ほとんど走っていませんでした。ウエイトは増えてくるし、なんか体が重く毒素がたまっているような気がしていました。夕方、50分のジョギング、久しぶりなのでスローペースで楽しんで走ることができました。やっぱり、ラクラクペースでのランニングは楽しい。脳にそんな物質が出るのかな。

それにしても、ランニング中のお供である防水一体型ウォークマンは、汗をかいてくるとすぐにずれてしまう。以前使っていたBluetoothヘッドホンはよかったが、レースの時に勝手に電話をかけ続ける暴走をして以来、ヘッドセット機能のあるものをやめて、音楽オンリーのウォークマンを使っています。実はわたしの右耳の穴は変な形で、小さいのも大きいのも合わないのです。これだけがストレスです。走ることと関係のない、こんな小さなことが意外と気になるんです。仕事でもそう。会議の資料でわかればいいというものでも、レイアウトにこだわって時間をかけてしまう。しかし、小さなことから解決しなければやっぱりすっきりしないものです。なんかいい方法を考えなければ。

ウォークマン.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。