So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ミッションフォーイノベーション~研究を事業化するプロデューサー養成講座 [セミナー]

10月29・30日の土日で「研究を事業化するプロデューサー養成講座」の合宿に参加してきました。場所は四条畷市にある「アイ・アイ・ランド」、シャープの保養所として使われていた施設だそうです。雰囲気もおしゃれでいい感じなのに、なぜに「アイ・アイ・ランド」なのかというところが気になりますが、そこはつっこまないように言われました。

さて、この合宿で何をするのかといえば、与えられた条件下で提案された、シーズを1チーム4,5名の3つのグループに分かれ、事業化プランをつくり、それをプレゼンテーションします。限られた時間で、プレゼン資料ができなければ、夜通しで作らなければなりません。もちろんわたしはこんなことをやった経験もなければ、技術的知見はゼロです。どうしようと思っていたところに追い打ちをかけるように、じゃんけんに負けてリーダーになってしまいました。他のメンバーはみんな研究者でとてもスマートな人たちです。どうすればいいのか?自分にできることは?
考えたあげく、リーダーの権限を逆手にとって、しきり役に徹し、役割分担やプレゼンのストーリーをつくることを進めました。人に指示することはなれています。自分の役割も挨拶係というだれでもできるものにしてもらいました。それにしても、他のメンバーはかしこいです。ほんの少しの時間ですばらしいプレゼン資料がどんどんできあがってきます。しかし、事業化に向けて議論が活発になり、結局できたのは日付が変わった深夜1時になりました。そのころ他のチームは、飲み会で盛り上がっていました。そのあと我がチーム(ちなみにクリスタルキング)も楽しい時間を過ごしました。

P合宿4.jpgP合宿1.jpgP合宿2.jpg

次の日は早朝に起床して、全員で山道を散歩です。道中クイズがあり、頭も活性化しました。朝食後、いよいよプレゼンです。わたしの役割は挨拶です。なにもチームに貢献できなかったが、思いを伝えることはできます。チームの熱意を伝えようと、クリスタルキングの歌を歌いました。(笑)空気が明らかに引いた気がしましたが(汗)、他のメンバーの緊張をほぐしたことは間違いないと信じたい。
そして、結果発表。思いが伝わったのか?歌が良かったのか?(多分他のメンバーの内容が良かった・・・)見事優勝しました。ご褒美に、本をゲットしました。とてもうれしかった。とても勉強になった。すばらしい2日間でした。

P合宿3.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。